読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

智の素

ITコンサル兼絵描きの雑記。日記、世の中考察、本のレビュー、作品掲載など。

仕事、趣味、家庭の内二つしか両立できない

仕事、趣味、家庭、健康の内二つしか両立できない。選ぶ必要がある。と、どこかで聞いたことがある。

ただ、それよりは仕事、趣味、家庭の内二つ、のがしっくり来るかな。

二つ選んだものに対する取り組み方次第で、健康。

三つ選んだらとりま健康は害する。

そんな気がしている。

 

 

今日は、高校の美術部のコミュニティの集まりがあった。芸術で食っている人も、結婚して家庭に入っている人もいる。

子供が産まれた先輩のお宅にお邪魔して、お子さんを抱かせてもらった。

小さいのに、重い。

しっかりと一本一本の指があって、爪がついていて、私の指を思わぬ力で握りしめた。

f:id:tomatomoto:20170327021338j:image

 

お暇してから、食事をしつつ訪問した数人で色々話していた。

家庭、仕事、趣味、みなさんの経験を振り返ると、やはりここから二つ選ぶ必要がある、と思った。

趣味と仕事をとったら、家庭がないがしろになり、険悪になる。。。

とはいえ、そんなに人間割り切れるものじゃなく、人生の局面によっても考えは変わる。

あれもこれもとならず、局面ごとに優先順位を考えて選択すべきだなーと、話しながら思っていた。

 

 

自分は今、仕事と趣味が中心にあり、それはそれで楽しい生活をしている。かな。

家庭は。。ってか恋愛も。。ちょと寂しい状況、それでいいかと思ってだけど、今日のあの小さな手を思うと、もちょっと寛大に構えてもいいなと思った。

 

そして、人間、本気なら仕事も趣味も家庭もいけるだろ!とずっと思ってたけど、そりゃ若気のいたりだったなー、と、色々な人の話聞いて思った。人間身ひとつ、一日は24時間しかない!

 

 

ほかにも、

芸術の価値に関して、

家庭を大切にするとはどういうことか

そのあたりについて色々思うところが。。それはまた別途。

 

この前の記事ではないが、

やはり違うコミュニティの人と話すのほんと大事だ。。。!

短編小説『稚魚人魚』

彼らをじっと見つめ、探る。白銀に光る彼らの小さな身体の合間に、別の何かがないだほうか、と。

いざ見つけると、僕の血は高揚し、意識する間も無く即座に彼のものを獲る。そして、彼を見つめる。

それは、紅い身体をしていたり、複雑にからまった不思議な形をしていたりする。

 

 

しらすの中に紛れた、タコやイカの稚魚探し。それが、僕の密やかな楽しみ。

まぁ、あまり集中していると、母にご飯が冷める、中学校に遅刻する、と怒られるのだが。

 

 

そんなある日見つけたのは、いままでみたことのないものだった。

身体の半分がヒト。もう半分が魚。

人魚、というべきなのか。

それが、しらすサイズで紛れていたのだ。

高揚していた気持ちは、いつのまにか混乱した。人魚?  現実なのかこれは。

 

深呼吸してから、今一度見つめる。

ゴマ一粒くらいのサイズの、ごく小さな瞳は閉じられていた。小さすぎてよく見えないが、美しい顔立ちをしていた。

 

どうしたものか。

いつもなら、鑑賞してからいただくのだが。

食べたら、人肉の味なのだろうか。それとも、魚のソレなのだろうか。

そんなどうでもいいことを思案してしまった。

 

食卓についた母も父も弟も、僕のいつもの行動とばかり意識せず、人魚らしき何かが居ることにも気づいていない。

「ほら、遅刻するわよ」いつもの調子の母。僕だけが不思議な世界に足を踏み入れている心地がした。

 

人魚をみつめ、どうしたものかと今一度考えつつ、遅刻するのもあまりよくないとやたら現実的な考えに思い当たり。人魚を横目にご飯を頬張る。ああ、しらすご飯はやはり、うまい。

 

先日学校で習った源氏物語をふと思い出した。

こんなとき、物語の世界なら、密かに人魚を育てて、嫁にしたりするだろうか。

 

とはいえ、女の子に興味がないわけでもないが、女の子とは別の次元に見える。

一人テーブルのうえで丸まり、目を閉じる姿は、こたつの脇で丸くなる子猫を彷彿とさせ、なんともいえない気持ちがした。

 

「ごちそうさま」

食器を片しつつ、コップに水を入れ人魚をそっと入れ、家を出るときに手に持った。

 

通学の途中。海の浅瀬。

コップの水を、人魚もろとも流した。

人魚は少し身じろぎしていたように見えた。起きていたのだろうか。でも、瞳を見たら僕の気持ちも変わりそうで、敢えて人魚のほうは見なかった。

水と人魚は海に流れ込み、泡のなかに消え去った。

 

------------

唐突に短編小説。

ネタとして長年あたためていたのですが、漫画にもイラストにもできず、悲鳴をあげていたので、出してみました。

小説は過去二度、短編を投稿したことがあるくらいですが、それ以外外に出したことがないのでレベルは不明笑

内容もあれですが、思うものがあればコメントいただけると嬉しいです!!!

他者を通して自分を客観的に見る

今日は諸事情により、普段お会いしない方とランチをご一緒しました。社会人経験としては自分の3倍くらいある人。

 

ランチを食べつつ、 普通に会話、

私が取り組んでいるビジネスのことや、昨今の業界動向等議論していたら、

「よくビジネスのこと語れるね」と感心されました。

 

それを聞いて、ちょっとびっくり。

その理由は2点。

  1. ビジネスの話をするのが当たり前、が自分のチームだから。ふつうに話す/話せるのが当たり前と感じていた。
  2. 振り返ると、確かにまともに議論できていたので、いつの間にか自分も語れるようになったな、と妙に感心した。

 

1のような環境にいるから、それが自然に身について、

結果2のような成長に繋がるということかな。

 

結論。

 

自分のコミュニティにこもっていると、市場における自分のチカラが客観的に見れなくなる。

外部に出て、自分がどう見えているのか、他者とのコミュニケーションを通して、自分のチカラを客観視できる。

 

よって、

どんどん外に出て話す、Outputするのは、

市場における自分のチカラを、見誤ることなく正当に評価するために非常に重要である、と言えます。

 

 

これってかなり大事だなと最近思います。

 

自分のチカラを客観視できないと、

過信して傲慢になるか、過小評価で自信をなくすか、どちらかに陥る。

一見傲慢なほうがめんどくさそうだけど、

自信がないのも困りようで、変なとこで落ち込んだり、他人によくわからん悩みをかかえたりして。対お客様にも、自信がないように見えるのは決して良くない。(不安にさせてしまう)

 

まぁ、自分の場合は圧倒的に後者なんですけど……。

 

まぁそんなんで、

ブログもOutputの一種ですが、

それ以外も、どんどん外出てぶつけていくべしと心にきめた出来事でした、と。

 

 

 今日の一枚。

雑誌の模写です!変形のワイドパンツっていいよね。

f:id:tomatomoto:20170324011541j:image

朝のカフェは仕事がはかどる

前回のエントリーひどくてすみませんでした…

投稿した記憶がない…

昨日も風呂に入った後の記憶がいつのまにかなかった!

すべてやるべきこと終わってから風呂に入らなけば、終わりだ…!

 

そして昨日も残業、多少仕事が残っていたので、なう朝マックしつつ仕事中です。

社会人になってからめっきりマック使わなくなったけど、

朝マックは好きです。

たまにグリドルの暴力的な甘さが食べたくなる。笑

 

引っ越してから、こんな感じで朝カフェ・ファーストフードで仕事するようになったんですが、意外とはかどるんですよね。

ある本で読んだのですが、

どうやら自室に比べて「誘惑がない」ことが大きいそう。

仕事道具だけもって出れば、仕事するかぼーっとするか妄想するか…しかできませんからね!ある意味、スマホも家においてきたら完璧かも?

 

 

残念ながら昨日はギター練習をちょっとできただけで、描けず…

とりあえずでもエントリーはあげておきます!!!

もっとちゃんと早めに家に帰って、夕飯も作れるように集中して頑張ろう…!

ざんぎょーざ

終電近くまでざんぎょでした。

役に立っている実感がなく、なんだか落ち込んだ。ああかなしみ。。

f:id:tomatomoto:20170322041740j:image

ねむさとたたかったがねむさにまけてしまた 、、

生活を楽しむこと

今日はギターレッスン!

はじめて半年、コツコツ続けて、いくつかの曲は弾けるようになってきました。楽しすぎる。。。!

ギター終わってから先生とお昼を食べつつ。

生活を楽しむって大事だよね。。という話をしていました。

 

生活。。

一人暮らしも3週間経過し、生活するってことがわかってきたような気がします。

生活を楽しむってことは、

好きな食器で美味しいものを食べて、幸せな気持ちになったり。

インテリアを少し変えて、ほっこりしたり。

洗濯物がぱりっといい感じで乾いて嬉しくなったり。

そういう、日常のひとつひとつを味わい、楽しむことなのかな。という気がしている。。

 

今日のお昼も、その生活を楽しむ一環で、

人気の美味しいお店に行ったのですが。美味しくて幸せになった(^^)

 

仕事とか趣味も大事なんだけど、

それらを全力出すためにも、こういう生活の潤いっつーか、生活を楽しむことは大事だと思う。

そして、生きてるんだから、常に新しい発見、新しい喜びがあるほうが、人生楽しいじゃん!と思う。

 

ということで、今日はいい感じのスリッパとタンブラーを買えて、より生活がわくわくしたりしてました。

 

 

今日の一枚。

f:id:tomatomoto:20170320235454j:image

習慣化すれば辛くない&今日の模写

先日記事に書いた、発信せよ!という話。

言ってくれたご本人もブログに書いていらっしゃいました。

以前からデザインのお仕事もさせていただいているクリエイター仲間、かつ大切な友人のMIMOGYさんです。

彼女はいつも音楽をがつがつやっていていつも刺激をくれます。。!音楽も元気が出る曲が多いので、是非お聴きください(^^)

http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/19344903.html

 

発信するという話も、なんとか1週間続けられました!このまま発信することが習慣化すれば。。もう辛くないぞ!笑

発信するからってんで強制的に描いたらすると、それはそれで良い。とただいま実感中。

 

 

今日の模写は、昨日新作が発売したモンハンより。。かなり昔の設定資料からですが、マフモフ装備。描くとこだわりっぷりがよくわかります!マフモフはお手入れも大変そうだなーでもあったかそうだなー(^^)

右側と下側はオリジナルです。

f:id:tomatomoto:20170320021210j:image