読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

智の素

ITコンサル兼絵描きの雑記。日記、世の中考察、本のレビュー、作品掲載など。

地球外生命体に思いを馳せる

「地球外生命体」と聞いて、何が思い浮かぶでしょう。

恐らく、E.Tとか、先日自分が書いた4コマみたいなのですよね。

tomatomoto.hatenablog.com

自分も自然とこんなカタチで描いていたのですが、でもこれなんでなんでしょうね。

ってちょっと調べたら、SFの祖H・G・ウェルズの『宇宙戦争』でタコ足みたいのが描かれ、その作品の名声と共にイメージが定着したというのが理由のようです。

客観的に見ても、下記の点がイメージにマッチしているからより広まり易かったのかもしれませんね。

  • タコに似ているから「生き物」と感覚的に認知し易い
  • 足が多く口もあるので、創作物の上で動かしやすい

「念じて意志疎通する」とかだと、表現し難いですもんね。。。

 

 

まぁ地球外生命体のイメージというのは作品次第で色々あるのですが。

現実世界でもいつの間にやら地球外生命体の調査が進まっていまして。

宇宙、ついにここまできましたね!

www.afpbb.com

まだほんの微生物ではありますが、宇宙の可能性を押し広げる第一歩ですよね。

宇宙にはまだまだ7兆以上の銀河があると言われていますし、身近で生命の痕跡を見つけたならもう、他の星の生命の可能性は跳ね上がりそうですね。

未知のものへの好奇心がとても刺激されます!今後の続報が楽しみですね。