智の素

ITコンサル兼絵描きの雑記。日記、世の中考察、本のレビュー、作品掲載など。

社会

すべての悩みは人間関係の悩み、ああ確かにそうかもしれない

最近続編が出た、ベストセラー『嫌われる勇気』。 アドラー心理学を物語形式で解きほぐしたもので、納得いくことも多くおもしろい本でした。 『嫌われる勇気』自体はもう1年前位に読み終え、なんと内輪で読書会まで開いておりましたが。最近、続編の『幸せに…

日本のコミケと海外のアニメイベントの違い

現在仙台に滞在中の、アニメ大好きなフランス人の友人が「日本に来たからにはコミケに行きたい!行くんだ~!」と、この土日東京に弾丸旅行に来まして。 コミケ含め、アニメスポットを四苦八苦ご案内してきました。最近コミティアは持ち込みもあっていってま…

魂は細部に宿り、人生は数秒の蓄積に宿る

魂は細部に宿るとはよくいったもので、漫画や絵描いているときにはよく思います。 効果線の白抜きをするかしないか、モアレをとるかとらないか、トーンの1ドットを削るか削らないか。そんな細かいこだわりの積み重ねが、こだわりの作品を生み出す。 またITの…

地球外生命体に思いを馳せる

「地球外生命体」と聞いて、何が思い浮かぶでしょう。 恐らく、E.Tとか、先日自分が書いた4コマみたいなのですよね。 <a href="http://tomatomoto.hatenablog.com/entry/2015/06/28/233012" data-mce-href="http://tomatomoto.hatenablog.com/entry/2015/06/28/233012">4コマ『掃除』 - 智の素</a>tomatomoto.hatenablog.com 自分も自然とこんなカタチで描いていたのですが、でもこれなんでなんでしょうね。 って…

昆虫のカタチに良し悪しなどない

ジャポニカの昆虫表紙が復活するらしい、よかった! ジャポニカ学習帳から消えた「昆虫」、人気投票で復刻 “本格復帰”の可能性を聞いてみた (1/2)www.itmedia.co.jp これ、もともとは保護者の「気持ち悪いから昆虫はやめてくれ」っていって、昆虫表紙が廃止…

伊勢エビ駅長に帽子を被らせる方法を考えていた

朝食をもくもく食べながらニュースに耳を傾けていたら、かの有名なたま駅長が亡くなられたニュースが。 たま駅長、さすがに名前聞いたことあったけど、VTR観るとふこふこしてて可愛い。結構長く生きて駅長を務めていたなんて。動物の世界に定年はないってこ…

熟成肉のいまむかしの品質管理

昨日、今更ながらエイジングビーフを食して参りました。 柔らくてジューシィで旨かったよ!うまみがあるので塩胡椒かけるだけで全然美味しいし。 でも、結局どんなもんかって店員サンがふわっと説明してくれただけだったのであんまりわからず。ちょっと調べ…

外国人が不便を感じる日本の交通案内表現

まともにフランス語で1日中会話するのなんて、留学以来かもしれない。 今日は仕事で日本に来ているフランス人の友人と〇年来の再会を果たすべく、弾丸で仙台にまで行ってきました。 結構衰退しているかと思われた私のフランス語能力ですが、大分残念な感じに…

能力評価は組織に依存する

「私の戦闘力は53万です」。漫画やゲームの世界では能力が数値化されます。 では現実はというと、資格や実績等で一定限の数値化はできると思います。しかし、それが実際に価値ある水準かどうかは、資格や実績だけで判断できるものではなく、環境に依存すると…