智の素

ITコンサル兼絵描きの雑記。日記、世の中考察、本のレビュー、作品掲載など。

社会人が専門学校に行く意義 体験談と考察

先日、4月から毎週末コツコツと通い続けた社会人向けデザイン学校を卒業しました。毎週日曜日、朝10時から夜10時まで通い切りました! 正直、半端なく大変だったのですが、相応の意義がありました。専門学校に興味があるどなたかの参考になることを祈りつつ…

MacBookProを導入してライフスタイルを変えてみるテスト

仕事の強烈な忙しさが若干落ち着いたような、単なるハザマなような。21時に退社し、うわっ早! と歓喜するこの悲しみよ……。しかし何だか風邪が完治しなくてモヤモヤ喜びきれない。そんな最近。 ここ半年ほど、日曜に社会人向けの専門学校に通い、兼ねてから…

イラスト「道はあちら」

ほら、道はあっちだよ!

被疑者も事件も多すぎ!安定のおもしろさ『穢れた風』レビュー

またもや久しぶりな投稿となりました。仕事がまた更に忙しくなり、久しぶりにほぼ1週間タクシー帰りという悲劇に…(いつの時代の話、なんて言わんといて…涙) そんな中、わが心のオアシスは読書。 ということで、先日の『死体は笑みを招く』に続きまして、…

ミステリ・ホラーとSFのマリアージュ…もあり!『年刊日本SF傑作選 プロジェクト:シャーロック』レビュー

その年日本で発行されたSF短編の良作をまとめ、毎年刊行されている、東京創元社の年刊SF傑作選。2013年から毎年買い続けてはや5冊目。SFならではの懐の深さで多様な作品が並び、大変おもしろく、毎年本当に楽しみにしています。漫画も載ってます! 今回は、…

イラスト「魔法だぞっ!」

前回投稿の落書きの魔法使い君に魔法を唱えて頂きました。 「……ふんっ! どらみたか、魔法だぞっ!」 ……いや、ドラクエでいうメラじゃない? とツッコミを入れると怒られそうなので黙っておきます。 「おい、お前! 顔に出てるんだよ!」 失礼しました!!!…

ドローイング20180905

魔法使いっぽく。 ニーハイ履いてるのがちょいと恥ずかしくて、普段はローブで隠してる。でも注目してほしいんだけどなぁ。。というジレンマを抱えつつ、日々魔法の練習です。 。。こういうドファンタジーは久しぶりに描いた。かっこいいデザインにするのが…

転職が当たり前になると、個人も会社も良くなる。『転職の思考法』レビュー

本を閉じた瞬間から、意識が変わりました。仕事の向き合い方、転職先の検討の仕方……。そんな、大変インパクトのある本、『転職の思考法』をご紹介したいです。特に、同世代――30前後の方、是非、読んで頂きたい。こと転職検討されている方、必・読です。 一部…

ドローイング20180829

純粋に描くことを楽しみたいなと思い、描く。ただし、手癖をやめる。 手癖をやめるために、線描くたびにここの構造ってこうだって? と自問自答すると、案外自分がわかってないことに気づく。 調べつつ。。 うん。描きはじめると夢中になりますわな^_^; そし…

そのインプット、アウトプットしないと何も変わらないのだよ『アウトプット大全』レビュー

こんばんは、emです。 また本のレビューです。ミステリー、ノンフィクションと続き、今回は自己啓発。書くと頭が整理されて、記憶にも定着するし、自分としてもいいことづくめなんですよね。 それはなぜか? そう、それは、インプットした知識をアウトプット…

人と組織を大切にするから、今がある『トヨタ 現場の「オヤジ」たち』レビュー

トヨタ、といえば、日本が世界に誇る自動車メーカーです。でも、ここまで辿り着いた背景には、現場の人々の地道な努力があってこそだったのです……。 なんて、そんな逸話に触れる機会を、本から頂きました。 中卒の現場上がりという、現トヨタ副社長を題材に…

謎が謎を呼ぶ連続事件と女刑事の恋模様『死体は笑みを招く』レビュー

東北旅行から戻り、1日半程度実家でまったりしておりました。久しぶりに時間を取って翻訳ミステリを楽しめましたので、レビューを書きます! 今回はドイツミステリのシリーズ2作目にあたる作品です。ベテラン刑事・オリヴァーとピアのペアを主人公としたシ…

旅の名前は、「Shirakami Revenge Match」!

明日から、emは旅に出ます。 そう、旅にタイトルをつけるならば―――Shirakami Revenge Match。もう、あの悲劇を起こさない。きっと、今回こそ勝つ! ……ん? どういうテンションかって。それは……記事を読んで頂ければきっと! お分かりいただけるかと。 目次で…

創作意欲も掻き立てる展覧会「週間少年ジャンプ展 VOL.3」レポート

週刊少年ジャンプ展……気になりつつ、行く機会がなく、やっと本日行って参りました!!!2000年以降の作品をテーマにした、vol.3です! 漫画描いていた身としても、読者としても、ぐっとくる展示でした! shonenjump-ten.com 読者として……懐かしさと興奮が蘇…

スーツは良い

仕事の時、スーツを着ると、仕事モードオン!という感じになりなかなか良いものです。 勝負パンツじゃないが、服装で気持ちを切り替えるのはアリ! ブログ一度書かなくなるとなかなかまた書きにくくなるなーという気がしたので、しっかり記事をカテゴライズ…

生存報告だけ

大変ご無沙汰してしまっておりました。emです。 社畜生活な傍ら、新しいことをはじめてしまい。心身ぼろぼろですが、なんとか生きています! (あっ、新しいことで多少心は元気かなぁ…でも疲れたや!) ブログ書きたいなぁと思いつつ、何書けばいいのかわか…

モノに向き合い、瞬間を愉しむこと

料理、日本画、どちらにもハマりつつあるが、まだまだ初心者。 学習の過程で、色々と先達の本を読んでいるのですが。 偶然にも最近手に取った料理の本、日本画の本。 どちらにも、五感を使う、というようなことが書かれていました。 読んだのは、 有元葉子さ…

イラスト「with Leather Jacket」

最近革ジャンの人もよく見るようになりました。 革ジャン、大学時代に合皮の買ったら、使い倒しすぎて二年でボロボロになったんよね。。 何気に使いやすい。そう、買うとわかるが使いやすい。ワンピースとかでも、パンツでも合うし。結構暖かい。 いい革ジャ…

イラスト「人生はあてのない旅である」

生きていると寄り道したり、回り道したり、それを後悔したりする。 自ら危険に飛び込んだり、ゆったりと同じところにとどまることもある。 さながら旅のごとし。 です。 うーん……なぜだろう。 描いていて、なんだかどうも、ワクワクしない。(すまんな旅の少…

まず筆をとる、その前に近況報告

はや4ヶ月振りですね。 emです。 2月末は、製造業関係の資格試験をダブル受験しておりまして。年末から2月にかけて勉強三昧でした。 なんとか乗り切り、日々の仕事をこなしつつ、自分の軸って何だろう、とか、絵にどう向かうべきか、とか、今後のキャリア、…

イラスト「おやつの時間」

「えへへ、たくさん食べようね!」 「おやつの時間って、幸せだなぁ!」 「そうよねー! って、なんかフォークあたしのより大きくない? ずるいよー!」 「いやいや、そのぶん身体も大きいのさ。さっ、いっただきまーす!」 「あっ、ちょ、ちょっとまってよ…

仕事情報:アルバムジャケットデザインさせて頂きました!

いつもお世話になっている、シンガーソングライター・MIMOGYさんの、アルバムジャケットデザインをさせて頂きました。 ジャケットとはいいつつ、4ページの歌詞カードになっておりまして。 歌詞カードは、東京の有名な場所のデザインを数点、入れ込んで凝っ…

目から鱗。『サピエンス全史』レビュー&最近のこと

SF、ミステリ、ビジネス書がメインの読書生活。と、そんな中で前の上司に勧められた『サピエンス全史』。 歴史書、に入るのかな? 久しぶりに読んでみよう、と手に取り。たまに忙しくなってつかえるときはあったが、本日完読しました。 ……まさに、目から鱗な…

ひと夏の想い出

「こんな大金見つけちゃったけど、どうしよ……」 「えええ、すげぇじゃん! やっまわけ山分けーーー!」 久しぶりのイラストーー! 動物+ヒトのコンビ好き(´▽`) デジタルはやっぱりうまく使いこなせないので、アナログでいきます…!

『不染鉄展』『川端龍子展』『吉田博展』感想メモ:日本人の美意識を感じる世界

大学時代、週1回行っていた美術館……。最近は少々おざなりになっておりました。 だがしかし!日本画を始めたこと、都心に住み始めたことも手伝ってか、最近はかつてのような勢いで行っております! ということで、現在開催中の展示会たちの感想を書いてみま…

料理は日本画に似ている

お盆です。久しぶりの休みです、やたーーー! 気づいたら有給が40日以上たまってまして…丁度来週はプロジェクトでお休みとれるとのことで、やっとやっと有給消化です。ふふふー 旅行もいいんですが、この時期どこも混んでいるのと、今年は引っ越しもろもろで…

自由に生きることにしたはいいが忙しすぎる

仕事への覚悟を決めたところで、担当プロジェクトが変更になりました。 自分はコンサルティング業界なる、やや特殊な業界におりまして、プロジェクトの移動はある種部署異動に近い。いや、部署内異動、レベルか? 急な移動のため、引き継ぎしながらのキャッ…

夢をみるのはやめてもっと自由に生きることにした

かなり、ご無沙汰になっちまいました!!すません!! この二ヶ月、色々ありまして。 日々過ごしながら、考え考え。 ずっと、数年、もしかしたら新卒の頃からずっと、もやもやと悩んでたことに、ケリをつけました。 ゆくゆくはクリエイティブで生きていきた…

続けるための仕組み作りとは

今回は、何かを続けるための仕組みをどう作るべきか、直近の自らの経験を踏まえて考えてみます。 絵が、自分の中でスタックしている。 一方で、ギターはなんの迷いもなく進めている。 この差は一体何なのか? と思ったのですが、ちょっと分析したらすぐ明白…

『ハルシャ展』『ソール・ライター展』感想

大分美術館もご無沙汰していたので、インプットにいってきました。 先週は森美術館で開催中、インドの画家N・S・ハルシャの展示『ハルシャ展』、 今週はBunkamuraで開催中、アメリカの写真家ソール・ライターの展示『ソール・ライター展』。 展示の感想でも…